事後交流インターン事業※参加者募集中(2018年8月16日まで)

 NPO法人食の絆を育む会は、「家族のような絆」を育む「農村ホームステイ」の実施を通して、都市部で暮らす高校生と、農山漁村で暮らす人々との「つながり」を作ることを目的に事業を展開しています。高校生にとっては、食やいのち、地域の大切さを学べるかけがえのない体験になっています。また、十勝の受け入れ家庭にとっては、改めて地域の価値に気づき、ふるさとを再認識する機会となっています。現在は十勝管内19市町村の約370戸の農林漁家と共に活動し、平成22年からの8年間で、延べ1万7千人の修学旅行で訪れる道外(大阪や東京)の高校生を受け入れてきました。これまでの活動の中で、このホームステイ事業が自分自身と向き合い、将来やこれからの生き方について考えるきっかけとなり、帯広畜産大学に進学された方や、十勝で就職する方も現れ始めました。

 当インターン事業では、今までに修学旅行で十勝にホームステイをした都市部の若者を対象に、インターンプログラムを実施します。都会では体験することのできない生活や、誇りをもって仕事をしている農林漁家の人々との交流、そして地域での温かいふれあいなどを通し、自分の将来や進路について考えるきっかけや、自分の働き方や暮らし方を見つめ直すきっかけとなるようなプログラムを展開していきます。もう一度十勝に来てみませんか?

    

事後交流インターン事業~ホームステイからはじまる十勝インターン~
・チラシ 【PDF】
・実施要項 【PDF】
・参加申込書 【Excel】 【PDF】

 

【お問い合わせ】
NPO法人食の絆を育む会 インターン募集担当 
TEL:015-578-7955 FAX:015-578-7956
E-mail:info@shokuhug.com